Apollo
Britz
Travellers Autobarn
Campervan Village
Cheapa Campa
Cruisin
Hippie
Jucy
Lets Go
主要レンタル会社を比較

複数のキャンピングカーレンタル会社を1か所で比較できます。

より安い価格を探す

より安い価格を見つければ、数百ドル節約できるかもしれません。

24時間週7日体制のサポート

当社の多言語対応チームが、お客さまのご予約やご質問を承ります。

予約手数料無料で節約

使いやすくて、予約手数料もかかりません。

オーストラリアのキャンピングカーレンタルを比較する

当社の簡単な3ステッププロセスを利用して、オーストラリアを旅するための完璧なキャンピングカーを見つけましょう。Camper Champでの予約は、「検索」、「比較」、「節約」と、とても簡単です。数百ものキャンピングカーを瞬時に比較してより良い価格を実現し、手間のかからない予約で安心感を提供します。

オーストラリアで人気のキャンピングカー

お客さまのCamper Champスタイルは何ですか?さまざまなクラスから、お客さまにぴったりのキャンピングカーを見つけてください。

旅行ニーズに合ったキャンピングカーのクラスを選び、オーストラリアを自分らしく発見してください。

全てのキャンピングカーのタイプ

格安キャンピングカー

高級モーターホーム

4x4キャンピングカー

Maui Platinum Beach

Beach

Maui

Apollo Euro Deluxe 6

Euro Deluxe 6

Apollo

Spaceships Alpha 2-Berth

Alpha 2-Berth

Spaceships

Britz 2-Berth Hitop

2-Berth Hitop

Britz

Jucy El Cheapo 2 Sleeper

El Cheapo 2 Sleeper

Jucy

Leisure Rent 4-Berth HiTop

4-Berth HiTop

Leisure Rent

Lucky Rentals Lucky Rookie

Lucky Rookie

Lucky Rentals

Travellers Auto Barn Hi5 Camper - (HIFI)

Hi5 Camper - (HIFI)

Travellers Auto Barn

Camperman Paradise 5 HiTop

Paradise 5 HiTop

Camperman

Apollo Trailfinder Camper

Trailfinder 4WD Camper

Apollo

Awesome Classic Camper

Classic Camper

Awesome

Stationwagon

Travellers Station Wagon

Travellers Auto Barn

Spaceships Alpha 2-Berth

Alpha 2-Berth

Spaceships

Britz 2-Berth Hitop

2-Berth Hitop

Britz

Jucy El Cheapo 2 Sleeper

El Cheapo 2 Sleeper

Jucy

Apollo HiTop

HiTop

Apollo

Hippie 2-Berth Hitop

2-Berth Hitop

Hippie

Jucy 2-Berth Crib

2-Berth Crib

Jucy

Jucy Champ

Champ

Jucy

Awesome Classic Camper

Classic Camper

Awesome

Mighty 2-Berth Highball

2-Berth Highball

Mighty

Cheapa Campa Cheapa Endeavour

Cheapa Endeavour

Cheapa Campa

Maui Platinum Beach

Beach

Maui

Apollo Euro Deluxe 6

Euro Deluxe 6

Apollo

Apollo Euro Tourer 2-Berth

Euro Tourer 2-Berth

Apollo

Britz 2-Berth ST Venturer

2-Berth ST Venturer

Britz

Britz 6-Berth Frontier

6-Berth Frontier

Britz

Cruisin 6-Berth Discovery

6-Berth Discovery

Cruisin

Cruisin 4-Berth Seeker

4-Berth Seeker

Cruisin

Mighty 6-Berth Big Six

6-Berth Big Six

Mighty

Leisure Rent 4-Berth 2019

4-Berth 2019

Leisure Rent

Apollo Adventure Camper

Adventure Camper 4x4

Apollo

Apollo Trailfinder Camper

Trailfinder 4WD Camper

Apollo

Cheapa Campa 4WD Camper

4WD Camper

Cheapa Campa

Britz Scout 4WD

Scout 4WD Camper

Britz

Apollo X-Terrain

X-Terrain 4x4

Apollo

Britz Outback 4WD

Outback 4WD Camper

Britz

Britz Safari Landcruiser 4WD

Safari Landcruiser 4WD

Britz

Cheapa Campa Cheapa Trailfinder

Cheapa Trailfinder 4x4

Cheapa Campa

すべての車両が利用可能とは限りません。検索ツールを使って、お客さまの旅行日程での空き状況を確認してください。

オーストラリア旅行のコツ

オーストラリアのキャンピングカー休暇でお金を節約する方法は?

オーストラリアは物価が高いです。高い給与、広大な土地、好調な経済が全体的に物価を高くしています。しかし、以下の節約ヒントを取り入れることで、旅行費用を最小限に抑えることができます。

ピークシーズンを避ける:レンタル料金はクリスマス、新年、イースター、学校の休暇期間中に急上昇します。手頃な日々のレートを得るためには、ピーク期間外に旅行を計画しましょう。

早めに予約する:ほとんどのレンタル会社は、空き状況に基づいて価格を設定しています。早めに手を打つことで、より良い価格にアクセスできます。

価格比較をする:Camper Champのような価格比較ツールを使えば、モーターホームのレンタル代を比較し、お得な価格を確保できます。

ダウンサイズする:派手な大型モーターホームは旅行生活をより豪華にしますが、その特権に対して高いレンタル料と給油費用を支払うことになります。小型で予算に優しいキャンピングカーを予約することで、大幅な節約が可能です。

1つの地域に絞る:オーストラリアは広大なので、一度の旅行に詰め込むことを試みないでください。1つの地域に焦点を当てることで、燃料の消費を抑え、高額な片道レンタル料金を避けることができます。誰が休暇全部を運転席で過ごしたいと思うでしょうか?

レンタカーを受け取った場所に戻る:片道レンタルの返却料金はしばしば高額です。受け取った場所へ戻ることは追加の運転を伴いますが、大量の金額を節約することができます。どちらが最適かを見極めてみてください。

燃料の価格を比較する:オーストラリアのガソリンスタンドは変動する料金を請求します。PetrolSpyのようなモバイルアプリを使ってリアルタイムで価格を比較しましょう。

行ったり来たりを減らす:最短ルートを選ぶことで、燃料を少なく使えます。最速の道のりを決定するために、お気に入りの地図アプリを使いましょう。

付属品があるか確かめる:寝具、キャンプチェア、調理器具が必要になります。これらがレンタルに含まれていることを確認し、別々に購入する必要がないようにしましょう。

自炊する:オーストラリアで外食するとすぐに費用がかさみます。大手スーパーマーケット(Aldiが最も安い)で食料品を買い込み、自分で食事を作ることで節約しましょう。キャンピングカーには便利な小さなキッチンが付いています。

安価なキャンプ場を探す:オーストラリアのホリデーパークはかなりの金額を請求します。近くの無料または低コストのキャンプ場を探しましょう。最も人気のある場所は、早めに行って(またはオンラインで予約して)場所を確保する必要があるかもしれません。

国立公園パスを検討する:複数の国立公園を訪れる予定の場合、ホリデーパークパスを購入する方が安くなるかもしれません。これらは特定の州と時間枠で無制限の入場を提供します。

トレイルに出かける:ハイキング(地元の人はブッシュウォーキングと呼んでいます)は、オーストラリアの美しさを無料で体験する素晴らしい方法です。スペースが許せば、自分のサーフボード、インフレータブルカヤック、マウンテンバイクを持参して、さらに無料のスリルを楽しむことができます。

オーストラリアでのキャンピングカー旅行に最適な時期はいつですか?

広大な島大陸であるオーストラリアでは、気候と季節が場所により大きく異なります。したがって、訪れる最適な時期は、どこに行きたいかによります。

しかし、1つ便利な基準があります:冬(6月〜8月)には北へ、夏(12月〜2月)には南へ向かうと良いでしょう。

オーストラリアの北部の遠隔地―例えばケアンズ、ダーウィン、ブルーム―は冬の天候が快適ですが、南部の都市―ホバートやメルボルンなど―は寒さを感じます。

しかし、暖かい夏の月には、熱帯の北部は強烈な湿気に襲われる一方、南部の州では暖かい(時には焼けつくような暑さの)日々を楽しむことができます。

秋(3月〜5月)と春(9月〜11月)は、混雑するハイシーズンの人ごみを避けつつ、快適な天候を享受することができます。理想的な季節(つまり、タスマニアでは3月/11月、ブルームでは5月/9月)に近い時期に到着すると、より心地よい気温を楽しむことができます。

それぞれの地域の詳細な気候情報については、当社のガイドを参照してください。ファー・ノース・クイーンズランド、サウス・イースト・クイーンズランド、ニュー・サウス・ウェールズ州、ビクトリア、南オーストラリア州、レッドセンター、トップエンド、ノースウェストWA、そしてサウスウエストWAについて詳しく記載しています。

オーストラリアでのキャンピングカー休暇には、どのくらいの期間が必要ですか?

キャンピングカーでオーストラリアの地を広く深く探検するには何年もかかります。しかし、この広大な国を小さな地域ごとに分けてみると、手頃な(そして手頃な価格の)1週間や2週間の休暇で、畏怖の念を抱かせるような見どころを体験することができます。

1日に安全に運転できる平均時間は最大8時間ですが、休暇の大半を運転席に座って過ごすことは避けたいものです。観光地を探検したり、ハイキングに出かけたり、風光明媚なキャンプ場でリラックスしたりするための時間もたっぷり必要になります。

1日の平均運転時間を約2時間とするのが基本ルールです。これを旅行の日数に分散させます。

メルボルンからシドニーへのロードトリップには、14時間の海岸沿いのドライブをゆったりと過ごすために、少なくとも1週間を設けてください。シドニーとブリスベン間を移動する場合は、10時間のドライブをカバーするために少なくとも5日間を設けてください。ブリスベンからケアンズへは20時間の旅で、10日以上を設けることをおすすめします。

他のオーストラリアの地域にも同じ論理が適用されます。

アリススプリングス、ウェスト・マクドネル山脈、キングス・キャニオン、ウルルを結ぶレッドセンターウェイは約12時間の運転が必要です。したがって、見どころを味わうためには6日から7日、より詳しく探検したい場合はそれ以上の日数を設けてください。

ダーウィンからのトップエンド・ロードトリップは約1週間で可能です。メルボルンからグレートオーシャンロードへ戻るのには3日間を設けてください。タスマニアは小さな州に見どころがたくさんあるので、1週間から2週間を目指してください。

西オーストラリア州の南西部海岸沿いのエスペランスへのロードトリップには、少なくとも2週間が必要です。同様に、ブルームとシャーク湾間の長いドライブには14日間が必要です。キンバリーのホコリっぽい道路に挑戦したいなら、同様に2週間のスケジュールが適しています。

ただし、注意点が1つあります。

片道レンタル料金は高額なため、同じ受け取りポイントに車両を返す方が経済的にはよく、片道レンタル料金と追加の燃料費、運転時間を比較し、自分にとって何が最善かを判断してください。

車両を受け取りポイントに戻す必要がある場合は、休暇を長く取るか、1日に運転する時間を増やすことを考えてください。行きと帰りの旅路で見どころを分けることで、休暇の終わりに1日中運転することを避けることができます。

オーストラリアでのキャンピングカーの駐車

オーストラリアでキャンピングカーを駐車する最適な場所はどこですか?

キャンピングカーに優しい町の中には、大型RVを収容できるように特大の駐車スペースを提供しているところもありますが、必ずしも便利とは言えません。法律的には2つのスペースにまたがって駐車することが許されていますが、それには関連する規制を守り、両方のスペースに対する料金を支払う(料金が適用される場合)必要があります。

料金がかかる場合は、近くのチケット券売機を探してください。券売機ではレシートが発行されるので、印刷した面を上にしてダッシュボードに置くか、電子記録を取ります。現金、デビットカード、EasyParkアプリで支払うことができます。

駐車違反には高額な罰金が課せられ、多くの地域で監視員が遵守を監視しています。必ず標識をよく読んでルールを理解してください。二重の黄色い線のそばには絶対に駐車しないでください。また、時間制限を超えて駐車することも避けてください。1Pは1時間駐車、2Pは2時間駐車を意味します。

夕方以降は、料金や制限が適用されないことが多いです。しかし、それが一晩中そこで寝泊まりできることを意味するわけではありません。

オーストラリアでキャンピングカーを一晩駐車できる場所はどこですか?

クイーンズランド州は、車中泊を明確に禁止している唯一の州です。しかし、ほとんどのオーストラリアの議会(地方自治体)は、自己管轄区域でのフリーキャンプを禁止するための条例を作成しています。

規制は人里離れた町や大都市では緩やかですが、人気の観光地では厳格です。エアリー・ビーチ、サンシャイン・コースト、バイロンベイなどでフリーキャンプを試みると、目が覚めた時にウィンドシールドに高額な罰金が課せられているかもしれません。不快な驚きや口論を避けるためには、指定されたキャンプ場にとどまるのが最善です。

オーストラリアには、国内各地に散在するさまざまなキャンプ場があります。基本的で安価なブッシュキャンプ場から豪華なホリデーパークまで、滞在する場所には決して不足はありません。

キャンピングカーのレンタル契約に追加のドライバーは追加できますか?

はい、多くのキャンピングカーレンタル会社では、追加の運転者を許可するのが標準です。この運転者と他のすべての運転者は、レンタル契約書に名前を記入しなければならず、その際には少額の手数料が発生する場合があります。

また、追加の運転者は適切な運転免許を保持し、運転者の年齢条件を満たしている必要があります。

車両をレンタルする際、保証金(セキュリティデポジット)を支払う必要はありますか?

車をレンタルする際、「ボンド」(保証金)が請求されるのが一般的です。これは、事故や車両への損害が発生した場合にレンタル利用者が負担しなければならない金額で、「超過料金」とも呼ばれます。

保証金金額は、レンタル時に選択した保険パッケージに基づいて変動し、レンタル利用者のクレジットカードまたはデビットカードに請求されます。

予約をキャンセルした場合、どうなりますか?

レンタル会社によって利用規約は異なりますが、ほとんどの会社では、受け取りの3ヶ月前にキャンセルが行われた場合、手数料はかかりません(Maui、Britz、Apollo、Cheapa Campa、StarRV、Hippie、Mightyなど)。車両を受け取る日に近づくほど、キャンセル料は一般的に高くなります。

デポジット額は返金されない場合があります。

COVID-19の流行により、2020年の多くの旅行者の予定が影響を受けたため、多くの会社がキャンセルポリシーを更新しました。

予約をキャンセルするには、サポートページから、フレンドリーなサポートチームまでご連絡ください。

オーストラリアでキャンピングカーを運転するためには、どのような免許が必要ですか?

すべての運転者は、車をレンタルするために有効なフルライセンスを持っている必要があります。外国の免許証は、英語であるか、認定された英訳が添付されていれば認められます。それ以外の場合は、国際運転免許証(IDP)が必要となります。

走行距離無制限のキャンピングカーレンタルは利用できますか?

はい、一般的にオーストラリアでの標準的なレンタカーの走行距離は無制限です。一部の車種、例えば4x4キャンパーには制限が設けられています。比較ツールをご利用いただくと、お選びの車両の走行距離に制限があるかないかが表示されます。